資格ライフ.COM NO LISENSE NO LIFE

士業、コンサルタントとして生きるために自分がやってきたこと、仲間と一緒にこれからやりたいこと

シニアPB受験結果と感想 第2、第3単位

前回の続きです www.sikakulife.com すぐに結果がでるので気をよくして銀座のプロメトリック会場を後にしました。 図書館に戻って勉強するか、家に帰ってのんびりするか…で、結局直帰することにしまして、家で少し勉強して明日に備えます。 日曜日にプロメト…

シニアPB受験結果と感想 第1単位(WM)

前回に引き続き、シニアPBのコンピューター試験についてです。 なかなか情報のないこの試験ですが、過去問とかないので正直しんどいです。 科目は7科目にわかれていますが、3コマでの試験になります。 第1単位:WM(ウエルスマネジメント) 第2単位…

シニアPB試験を受験してみた

半年前にお金を支払ってから急速に繁忙期になったり、面倒になったりして放置してきたシニアPBですが、実はお金を支払ってから半年(180日)以内に受験しないといけないというルールがあったため、意を決してコンピューター試験を受験してみました。 支払…

専門家として仕事で結果を出すなら睡眠を見直すべき

40歳を過ぎた頃からか、体力に限界を感じることが多くなった。 20代女子がそろそろオールは厳しいよね~なんていうレベルではない。 明らかに疲れやすい、疲れがとれにくい…毎日がめっちゃダルい感覚である。 税理士の仕事なんて、テンションをあげる仕…

お客様と一緒に成長するのが士業やコンサルタントの仕事の醍醐味!

小さく産んで大きく育てる? 数年前に顧問先のドクターの紹介で親戚の弁護士の先生の顧問の依頼がありました。 個人の若手の弁護士の先生ですし、なかなか顧問料をたくさんいただくわけにもいきません。 まあ古くからの顧問先のドクターの親戚ですから、半ば…

ファイナンシャルプランナー資格では日本FP協会のAFP、CFPをお勧めたい3つの理由

ファイナンシャルプランナー資格には、日本FP協会が認定する「AFP、CFP」の資格と、きんざいでも取得できる1級から3級の「FP技能士」の資格にわかれます。 FP技能士試験は今では統合した形になっていますが、僕らが受験したころは別々の資格体系でした。 当…

試験勉強の途中で挫折する人の傾向と対策

資格の勉強をはじめてみたはいいものの、途中で挫折する人ってやはりいます。 自己嫌悪やマイナス思考になり、せっかく勉強をはじめてプラス思考だった反動でうつ状態になることもあると思います。 前回はそもそもその資格が、今の自分に必要だったのかとい…

広告に騙されるな?資格の勉強はすぐに始めてはいけない!

自分の経験ですが、たまに火がついて資格の勉強を始めたくなるときがあります。 ユーキャンのCMってそんな時期に集中して流れてますよね。 一年を始まりのお正月の時期とか、年度の変わり目とか、絶対に目にはいる頻度は高くなるはずです。 ただちょっと冷静…

どうすればブログに集客できるのか?を学んでみた

先日の勉強会で、「ものくろキャンプ」のものくろさんからブログの集客方法などを教えてもらいました。 study314.jp ブログやWebサイト、SNSなど多々ありますが、最後はセルフブランディングをどうするかに尽きてくると思います。 SEO対策などのテクニック論…

ランニング伴走者初体験!やってよかったボランティア体験

先日、チャリティ・スマイル・ランという盲導犬支援のランニングイベントにボランティアスタッフとして参加してきました。 csr.goguidedogs.jp 元々関わりのある団体ですが、軽い気持ちで「ボランティアでも何でも協力しますよ」と言ったばかりに本当にボラ…

少年漫画の王道のストーリーでわかりやすい!インベスターZで投資を学ぶ

AmazonのkindleでインベスターZが期間限定、1巻5円という価格で販売されていたので先週全巻を購入して昨日読了しました。 普通に購入すると20巻までのセットで12000円以上しますが、この説ではわずか100円。 ポイントもついていたのでさらに安く…

中高生は何のために勉強するのか?先に生まれただけの僕を観て思ったこと

櫻井翔くんのドラマで高校生から聞かれて困るというシーンがありましたが、中高生は何のために数学や英語、古文などの勉強をしなければならないのでしょうか… www.ntv.co.jp 学校の勉強は社会にでて役に立つのか? 数学や英語、国語などは実際に社会にでて役…

プライベートバンカーに必要な知識

プライベートバンカー資格の勉強をしていますが、内容的にかなり共感する部分が多いように思います。 あまり受験者数も多くないようですが、もっと評価がされてもいいような気がします。 www.saa.or.jp プライベートバンカーとは何をする人? 証券アナリスト…

ハロウィン祭り

ハロウィンの週末ですが、明日は台風がきそうです。 そんなことで今日は勉強を少し休んでのんびり街にでてみました。 といってもまずはケーキ屋さんをちょっと眺めてみただけで。 ちょっとハロウィン気分になってみた。 野庭のストラスブールでハロウィンイ…

納税者単位からファミリー単位の支援へ

当社では従来、納税者単位での顧客管理をしていましたが、今回ファミリー単位の支援に切り替えました。 会計事務所の顧問先といえば個人と法人、確定申告や会社の申告などで、納税者単位での管理をするのが基本です。 通常の管理ではこれが基本ですが、最近…

泣くほど悔しい想いをいつしたか?

資格試験の勉強をしていて理解できない問題があると正直くやしい。 不合格だとやっぱり悔しい。 でも、泣くほど悔しい思い出っていつだったかな・・・と思い返してみた。 覚えている限り一番悔しい思い出は、小学5年生くらいのときのそろばん2級の不合格の…

プライマリーPBをパスして目指すはシニアPB資格

プライマリーPBかシニアPBか? 中級資格のプライマリーPBか、上級資格のシニアPBかどちらの資格を目指すべきかですが、基本的にはシニアPBの受験にはプライマリーPB資格にパスしていることが必要となります。 特例的に1級FP技能士やCFPなど一定の資格をもっ…

医業経営コンサルタントの交流会、研修会に行ってきた

認定医業経営コンサルタントには3年100時間という過酷な継続学習が求められています。 もちろん、決められた研修だし、無料ではありません。1時間2000円くらいの値段になっているようです。 そんな医業経営コンサルタントの研修で、時々支部ごとに…

FPからのキャリアアップ、スキルアップのためにPB(プライベートバンカー)資格を目指す!

プライベートバンカー資格を目指す 最近、日本証券アナリスト協会のプライベートバンカー資格を目指して勉強しています。 プライベートバンカーって何をする人だろう?? って思いますよね。 日本証券アナリスト協会のHPによると… プライベートバンカー(P…

相続・事業承継のコンサルに必要な知識

夏のこの時期になると、税理士受験生時代を思い出したりします。 昔はもっと頑張っていたな…とか、おっさんになったな…とか、考えるところはありますが、まあ過去の自分を振り返らずにただ前を向くだけなので新しいことに取り組まないといけません。 この時…

弁護士先生との付き合いかた、連携の仕方を考えてみた

ブログを見てくれてありがとうございます。蛙です。 相続に強い税理士として重要となるのが、他士業や他業種との連携やコラボです。 法律分野は特に縦割りになっているので、得意不得意が割と別れやすい分野です。 士業の業際もあり、トラブルのもとにもなる…

税理士の能力のピーク年齢は?

お疲れ様です。蛙です。 アクセスが意外にあるようなので、編集し直してみました。 元の記事は2015年8月のものです。 最近読んだ雑誌の記事で30代で会計税務の専門家としてのピークは過ぎたというのをみました。 税務弘報 2015年 09 月号 [雑誌] 出版社/メー…

相続業務を所長だけでやるか、事務所全体で取り組むのか

事務所運営にあたって考えないといけないのが、「相続税や相続対策などの資産税に事務所全体で取り組むのか、所長先生だけでやるのか、プロジェクトチーム的に専担者を決めて取り組むのか」という話です。 資産税だけではなく、新しいことに取り組む場合に絶…

資格をとってからモチベーションを維持し、どう成長するのか

資格試験に合格するのがゴールで、知識ややる気もそこがマックスという人がたまにいるようです。 いわゆる燃え尽き症候群でしょうか? もしくは合格という結果で満足という人もいます。 合格してほっとした、受験生活から解放されて安心した。 これで遊べる…

自主開催セミナーの企画から準備、講師、開催までやってみた

そうだ相続対策セミナーをやろう! 事務所で開催を決めたのはかれこれ2か月くらい前の話です。 最初はまだまだ先だし、楽勝でしょ、と思っていても気が付くと日にちが迫って慌て始めます。 原稿やコンテンツはできたのか? 講師役はきちんと話せるのか? 配…

相続対策でお年寄りにささる言葉の使い方

高齢者というのはなかなか手ごわい交渉相手です。 納得したのかな、、と思うと、そうでもない。 そうかと思うと、何年かたつと不意に動き出したりもする。 気まぐれだし、頑固だし、暖簾に腕押しだし…交渉相手としては結構な強者といえます。 何を言うかより…

分割協議よりも遺言、さらに遺言の限界を知ることで次の提案につなげる

最近勉強会にも参加して研究をすすめている家族信託ですが、今なら競争相手も少ないため、手数料的にもそれなりに見込めるという話もありました。 手数料を稼ぎたいわけではないですが、選択肢の一つとして家族信託は加えておきたいと思っています。 では、…

相続ビジネスに取り組む営業マンが知っておきたいネタ本

相続対策でよく使うキーワードは実は限られていて、ある程度定型化されてきます。 ただ、そうは言っても知らない人は知らないし、知っている人は知っているというのが現実だと思います。 相続コンサルの本も数多く並んでいますが、やはりネタ本にでてくるも…

相続税対策の本は、素人でなくとも読んでおいたほうがよい

相続税対策の本、街中にあふれています。 書店にいけば売られているし、電子書籍などでも読むことはできます。 いつものアマゾンアンリミッドで探して最近読んだ本です。 定額制に申し込んでいる人は無料で読めます。 金持ちファミリーの「相続税」対策 ここ…

文章を書くにもコツがいる?人より評価される文章術とは

文章を書くのってなかなか難しいです こうやってブログを書いていても難しいな、、と思いながら書いているし、仕事でメールでやりとりをするのも意外に気をつかうものです。 同じように考えていたり、悩んでいるFPや専門家の方は多いのではないでしょうか…

【SPONSOR LINK】