カエル税理士の資格ライフ.com

横浜の相続税と事業承継に強い税理士法人、行政書士法人で働く税理士、行政書士、CFP、プライベートバンカーのブログ

税理士の年齢制限

先ほど紹介した世界のプライベートバンキング入門。

その7つの資質にある一定以上の年齢…

そこで資質としてあげられている年齢は「35歳以上」というもの。

そうです。

「年齢制限あり」

なのです。

確かにお客様からすれば、ある程度の人生経験がないと安心できないものですからね。

僕も20代で税理士登録をしましたが、やっぱり年齢だな…と思うことがよくありました。

しかも、割と若く見られてしまうことが多いのでなおさらですね。

経験や年齢も実力のうち!!

それが税理士の世界にあてはまる暗黙ルールのように思えます。

なんたって平均年齢が60歳を超えるような業界です。

能力が低くても、勉強していなくても、年齢の壁はありますよ。

特に資産家の方を対象にした資産税についてはその傾向が強まります。

保守的な資産家については、年齢や学歴などの外見が大事だと思います。

まあ、本当に抜きんでた実力や看板があれば別なんでしょうが…にひひ

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

この記事になるほどと思ったらクリックを…

【SPONSOR LINK】