資格ライフ.COM NO LISENSE NO LIFE

士業、コンサルタントとして生きるために自分がやってきたこと、仲間と一緒にこれからやりたいこと

プレップ租税法

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

我々、税理士は常に実務として税務にかかわっています。

一方で学問として税務や税金を考える職業の人もいます。

税務を学ぶことと、租税を学ぶこととは微妙に異なることも多いようですが、税金ということでは同じかもしれません。

税理士試験などで学ぶ税務は会計を中心にした勉強です。この本の中でもなぜか租税法に関するものは法律の分野ではなく、会計の分野の本棚にあるという文章がでています。

税務=租税法=法律学という数式はなかなか浮かばないものですが、確かに税法という法律に則って税務処理を行っています。

この本は、大学の租税法の生徒の視点から身近な税務に関する論点を形で説明がされています。わかりやすいというかとっつきやすいということは確かにいえますが、逆に遠まわしでわかりにくい点もあります。

実務では直線的で、ある程度わかりやすさが求められますが、学問は遠まわしで面倒くさい…そんなものかもしれませんね。

プレップ租税法 (プレップシリーズ)/佐藤 英明

¥1,785
Amazon.co.jp

【SPONSOR LINK】