カエル税理士の資産税研究ノート

横浜の相続税と事業承継に強い税理士法人、行政書士法人で働く税理士、行政書士、CFP、プライベートバンカーのブログ

事業承継対策がすすまない訳

事業承継対策がなかなかすすまない理由の1つとして現社長の権力への執着がある。

早めに贈与等を行ったほうが節税にもなるし、いいことは頭では理解できたはずでも、気持ちの面で踏ん切りがつかないらしい。

社長の思考力が弱まってから次期社長に権力や財産を承継させることはある意味では楽ではあるが、時すでに遅しということもある。

何より先代の想いを承継させるという意味では元気なときにバトンをしっかり手渡すことが重要なのだ。

【SPONSOR LINK】