資格ライフ.COM NO LISENSE NO LIFE

士業、コンサルタントとして生きるために自分がやってきたこと、仲間と一緒にこれからやりたいこと

租税法という法律

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

租税法や税法という法律はないそうです。

行政法という法律もないようですが、とりあえずひっくるめて租税法というらしいのです。

では、どこまでが租税法なんだろう…という気もしますが、とりあえず○○税というのが全て租税法というくくりになるのでしょうか。

有名税とかは違うと思われます。

ちなみに租税法でも六法というのがあります、いわゆる憲法民法などの六法とは少し違います。

税務六法法令編平成24年版/ぎょうせい

¥5,500
Amazon.co.jp
税務六法通達編平成24年版/ぎょうせい

¥5,200
Amazon.co.jp

このぎょうせいのものだと2分冊になっていますが、実は箱の中にも2冊になっているので合計4冊でかないの厚さとなります。

もちろん税理士はこの本の全てが頭に入っています。

何を聞いてもすぐに…答えられるわけないでしょう。

基本的には条文を引いて考えたり、質疑応答集や国税庁HPなどの情報を駆使して考えます。

実務では目の前の相談そのままの事例なんかはなかなかないですから判断が難しいわけですね。

【SPONSOR LINK】