カエル税理士の資産税研究ノート

横浜の相続税と事業承継に強い税理士法人、行政書士法人で働く税理士、行政書士、CFP、プライベートバンカーのブログ

コンビニランチの選択肢

ウィークディのランチはあまり時間がとれません。

 

当社のお昼休みは規定では一時間ですが、せっかちなもんでだいたい30分くらいで仕事にもどります。

 

入社して最初の1、2年はさすがに同僚とランチしてましたが、のんびりランチに堪えられず、1人でコンビニで買ってネットを見ながら食べるのが定番です。

 

さてコンビニランチですが、ちょっとした制約がありあまり選択肢がありません。

 

その選択肢とは、パンや麺があまり好きではない、カロリーは500kcal前後で、揚げ物と卵などコレステロールがあがるものは駄目、というもの。

 

コンビニ弁当をはじめ、コンビニランチの定番はだいたいこの制約にひっかかります。

 

そうすると買うものがないので、かなり迷うことになります。

 

最近よく買うのは、ファミマのフランスパンにレタスとハムが挟んでいるもの。あとはセブンイレブンの豚しゃぶと平打ち麺のサラダ。そのくらいです。ファミマのパスタサラダより、セブンイレブンの平打ち麺のほうが美味しいです。

 

でも仕事したり、パソコンをいじりながら食べれるサンドイッチ系かな?という感じですね。

 

でもいつも行くコンビニにガッツリ系が多いのはガテン系のお客さんが多いからかな

【SPONSOR LINK】