資格ライフ.COM No Lisense No Life

人生100年時代の財産管理。ファイナンシャルプランナー、プライベートバンカー、相続コンサルタントとして生きるために自分がやってきたこと、仲間と一緒にこれからやりたいこと

GW前半は南伊豆の弓ヶ浜でプチバカンス旅-その2

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

前回に引き続き南伊豆の弓ヶ浜滞在記その2です。 

www.sikakulife.com

 やっぱり海がきれい

南伊豆の魅力は海ですが、ヒリゾ浜とかはこの時期は行けないし、泳ぐには水温が低くて無理があるので、海辺を散策…くらいでしょうか。といっても、膝くらいまでは使ってはしゃいでいましたが…

トレッキングに挑戦!?

海辺に散策コースがあるのですが、散策コースというよりもトレッキングに近いような気がしますが、行ってみました!

結構な坂道が続き、山道を通り抜けると海にでます。汗ばむくらいの山道でしたが、高齢の夫婦にも途中ですれ違ったので、日ごろの運動不足がなければまあ大丈夫…

足場が悪くて、ステンレスの手すりを辿って行かないといけないところもありますが、まあ大丈夫

水の透明度は高い

遠くに三日月型の洞窟があったので、そこまで行ってみたかったのですが、泳がないと無理そうなので断念…

階段を上がって、上からのぞくとこんな感じでした。

パドリングボートで洞窟に行っている人がいましたが、歩いては無理な感じです。

龍宮窟とサンドスキーのエリアに立ち寄る

最終日、チェックアウトしてからガイドブックに掲載されている龍宮窟とサンドスキーのエリアに行ってきました。

駐車場が10台くらいしかないということだったので心配ではありましたが、地元の人が誘導してくれてなんとか止められました。近くの有料のところは1回500円、タイミングですが、もうちょっと遅いとそっちになっていたかも。

神秘のハート…上から撮ってみましたが、見えるかな??

下には行けないので、上から撮る感じになります。

龍宮窟のすぐ横にはサンドスキーのある海辺があります。

そりで下る形ですが、持って来ていないので残念。

この近くの前回宿泊した宿にはそりが置いてあったので、宿泊者には貸し出しをしていたのかも?夏場とかハイシーズンにはこの近くでもレンタルもあるようなのですが。

ここは石の海岸で、近くに碁石海岸という名前のところもあったので、このエリアは基本的には石の海岸。歩きにくいのですが、シュノーケリングなどによさそうです。

伊豆は帰りの渋滞も大変…

さてさてこんな感じで滞在しましたが、伊豆は帰りの渋滞も大変です。

帰りは3連休の最終日、渋滞も予想されましたが、10時過ぎにでて横浜の自宅に着いたのが16時過ぎなのでおおむね6時間、途中昼ご飯を食べたとはいえ行きよりもだいぶ時間はかかりました。

帰りのルートは、東伊豆の海岸線のルートから伊豆高原、伊豆スカイライン、ターンパイプ、小田原厚木道路というルートです。伊豆高原の手前が少し混んでいましたが、渋滞もそのぐらいです。スカイラインのほうに行けばあとはそんなに混んでなくて、遠回りですが、小田原厚木道路で伊勢原から一般道という感じで、海沿いの渋滞も回避できました。

帰りのお昼は伊豆スカイラインの途中の田舎っぽい感じのお蕎麦屋さんで。

とろろ丼とお蕎麦のセットと味噌田楽を食べました。これもなかなか満足感の高い立ち寄りになりました。

【SPONSOR LINK】