カエル税理士の資格ライフ.com

横浜の相続税と事業承継に強い税理士法人、行政書士法人で働く税理士、行政書士、CFP、プライベートバンカーのブログ

まんがで読めるドラッカー本の紹介

経営を学ぶにはドラッカー、、というのを真に受けて、何年か前からドラッカー関連の本を読んでいるのですが、難しい本から入るのはどうも苦手です。

そんなダメな僕ですが、マンガやアニメ、ライトノベル的なものからなぜか入れたりするので、そんなところからはじめています。

さて、そんな感じでやっぱりまんがでわかる…というのがいいと思うので、まんがで読めるドラッカー本を紹介してみたいと思います。

まんがでわかるドラッカーのリーダーシップ論

まんがで読めるということですがあまり解説っぽい部分はなくてほぼマンガのみの構成になっています。

旅行代理店でOLをやっていた主人公ですが、仕事上の大失敗で退職し、地元に戻ってきます。地元の村おこしイベントのリーダーを任されて、人を率いる難しさを感じながらも成長していくというストーリーです。

ドラッカー本を読む入口の入口として、何度も読みかえせる手軽さがあります。

 

まんがでわかる ドラッカーのリーダーシップ論

まんがでわかる ドラッカーのリーダーシップ論

 

 まんがでわかるドラッカーのマネジメント

リーダーシップ論の続編的な位置づけの本です。

今回の主人公は、廃れ行く温泉街の復活を任された町議会議員です。

若い女性の議員である主人公が、温泉街の復活の方策を企画・立案していくというストーリーです。

リーダーシップ論ででてくるキャラクターも登場するので、あわせて読むといいかもしれません。

 

まんがでわかるドラッカーのマネジメント

まんがでわかるドラッカーのマネジメント

 

 元自衛官みのりドラッカー理論で会社を立て直す

元自衛官の主人公が退官して転職した食品会社でドラッカーの理論を活用して会社を立て直していくというようなストーリーです。

リーダーシップ論、マネジメント、イノベーションといった一連のものが紹介されているようです。

 

まんが 元自衛官みのり ドラッカー理論で会社を立て直す

まんが 元自衛官みのり ドラッカー理論で会社を立て直す

 

その他、別冊宝島のまんがと図解でわかるシリーズ

別冊宝島にまんがと図解でわかるシリーズというのがあります。

まんがのショートストーリーでイメージを説明した後で、図解で解説するというパターンです。

まんがだけ読み進めてもいいし、交互に読んでもいい、という感じですが、僕はまんがだけとりあえず読んでしまって、そのあとで最初に戻って解説をみるようにしています。

読み方は人それぞれですけどね。

 

この本は演劇部の女子高生の前に突然おばけのようにあらわれるドラッカー先生。

恋の成就と舞台の成功に向けてドラッカーの亡霊とともに頑張る…というストーリー。初心者向けにドラッカーの全体像を紹介しています。

 

まんがと図解でわかるドラッカー 使えるマネジメント論 (別冊宝島) (別冊宝島 1823 スタディー)

まんがと図解でわかるドラッカー 使えるマネジメント論 (別冊宝島) (別冊宝島 1823 スタディー)

 

実家の文房具が廃業の危機を迎えた女子大生が主人公。

業績アップに向けて思い悩んでいると、ドラッカーの魂が時代を超えて主人公に乗り移って…というストーリー。主にマネジメント論について紹介しています。 

 

まんがでわかる はじめてのドラッカー (にちぶんMOOK)

まんがでわかる はじめてのドラッカー (にちぶんMOOK)

 

 

まんがと図解でわかるドラッカー リーダーシップ論 (宝島SUGOI文庫)

まんがと図解でわかるドラッカー リーダーシップ論 (宝島SUGOI文庫)

 

 

【SPONSOR LINK】