資格ライフ.COM 

資格を取得したときがスタートライン。フリーランス、士業、専門家としてのライフスタイルを提案

士業や専門家としての資格取得やスキルアップについて

ダブルライセンスやトリプルライセンスは当たり前。知識×知識でスキルは深化して進化します。士業や専門家としての資格取得やスキルアップについての提案

新NISAとロールオーバーの関係-令和2年度税制改正-

FPのSGで勉強会の講師ををやるので今週もレジュメの準備を行っていました。 令和2年度税制改正がテーマですが、FPとして関心が高いのはやはりNISAの改正ではないかと思っています。 そのためNISA関係を少し厚めに解説していこうと思って準備…

SG勉強会講師の準備-再始動

2月に実施予定だったFPのスタディグループの勉強会講師の依頼が再始動しました。 緊急事態宣言も解除され、まだちょっと怖いですが、勉強会やセミナーなども徐々に解禁されてくると思います。 勉強会当日は三密をさけるために大きめの会場に間をあけて座…

士業事務所の新人職員は知識をつけるより前に基礎スペックをあげるべき

緊急事態宣言も解除され、新入社員も社会にでて実際に配属されて仕事をはじめてくるのではないでしょうか。 税理士や会計事務所の入社時期は税理士試験後の9月からというところも多いと思いますが、新卒採用に力をいれている事務所も最近は増えていると思い…

相続税の土地評価-会計事務所職員のための現地調査の攻略法とは?

日本人の資産形成では金融商品に比べて不動産の割合が高いといわれています。そのため、相続税の対象となる財産でも大きなウエイトを占めるのが土地であり、土地の財産評価が税額に直結することになります。 相続税では土地の評価が一つの山場 仕事で相続税…

会計事務所で長く実務をやっているほど実力をつけるには基礎固めが大事

コロナ騒ぎでなかなか資格とか学びへのモチベーションが維持できないところではあります。 そんな中でもアウトプットしていかないとさらにモチベーションがさがってくるので、ブログにアウトプットしながらインプットへのモチベーションも頑張っていこうかな…

令和2年度春期情報処理技術者試験の中止を受けて、次回受験に向けての心構えは?

コロナウイルスで外出自粛の最中で、ひっそりと情報処理技術者試験が中止となっています。 情報処理技術者試験の中止がHPに記載されました 基本的には想定の範囲内でありますが、中止になったことで勉強からちょっと解放された気がしています。 www.jitec.…

株価は暴落しても仕事で身に着けたスキルは暴落しない

コロナショックの影響で株価がかなり下落しています。当初は強気だったアメリカ株も値下がりし、円高の影響を含めるとアメリカの株式をもっているケースではダブルで下落をしていると思います。 コロナショックで株価はダダ下がり 自分も日本株と米国株のイ…

情報セキュリティマネジメント試験の勉強をスタートしました

先週いきおいで申し込みをした情報セキュリティマネジメント試験の勉強を1週間やってみました。 といっても平日は家に帰るのが22時くらいになっていたり、土曜出勤だったので、なかなか時間をつくることができなかったのですが、祝日と寝る前にちょっとず…

情報セキュリティマネジメント(SG)の申込をしました

そういえば最近IT関係の勉強をしていないな・・・と思ってIPAのホームページをみていると新しい資格が増えていて、ちょっと面白いそうだな、、と思ったので衝動買い的に申し込みをしてしまいました。 申込期限ギリギリだったので、とりあえず申し込んで…

目指せ資格飯!資格で飯を食っていく

笑い飯という漫才師がいますよね。もともとは笑いで飯がくえるか!というところから由来しているらしいです。 自分的には「笑いで飯を食ったろか」って言う意気込みでつけたことにして欲しいところですが、そうではないらしい。 今回のブログは、好きなこと…

タクトコンサルティングの新春セミナーに行ってきた

なんだか新春の感覚も薄れてきている今日この頃ですが、タクトコンサルティングの新春セミナーに行ってきました。 なんだか暖かくて、昨日の寒さは何だったんだ???という感じの陽気。 すれ違う人たちもコートを脇に抱えたり、持て余し気味。 www.tactnet.…

税理士以外のFPやPBが税務相談を受けたときのための心構えとは?

来月、FP向けの勉強会の講師をやるのですが、税理士ではないFP向けの勉強会なのでそもそも税務に関して相談を受けた場合にはどうすればいいの?ということも少し話をしようと思っています。 税務相談は無償であっても税理士の独占業務 税務相談は「業と…

FPの勉強会の講師を頼まれたので不動産税務を復習してみた

確定申告シーズン到来で、そろそろ忙しくなってきた今日この頃ですが、昨年の秋くらいにFPの勉強会の講師を頼まれたので絶賛準備中です。 今回の勉強会のテーマは? テーマは税制改正と不動産に関する税務で、税制改正だけだと聞く方もつらいけど、実は話…

おひとりさまの相続。死後事務委任契約とはどんなもの?

おひとりさまという言葉がありますが、一人暮らしが長引くと寂しいものであまり外出しなくなり、週末引きこもることも増えてきたように思います。 結局、一人ででかけて、レストランに入ってご飯食べても食べるという生理的な行為のみになり、娯楽ではないの…

会計事務所職員や税理士に必要な専門家としてのマインドセット

働き方改革の研修を受講しました 今日は医業経営コンサルタントの研修を受講してきました。 医業経営コンサルタントは資格取得後も3年ごとに100時間の研修受講が必要となっています。もちろん、研修受講は無料ではなくて、1時間3000円が相場のよう…

単なる趣味ですが、税法の勉強はじめました

秋の3連休ゴロゴロと時効警察をみてました 時効が成立した事件を"趣味で"捜査する総武署時効管理課の警察官を扱ったドラマがあります。 時効警察、というドラマなのですが、連休で一人でやることもなくゴロゴロしていたので、Amazonプライムで時効警…

日本証券アナリスト協会のシニアPBサロンに初参加しました

日本証券アナリスト協会のシニアPB試験に昨年の秋試験で合格し、特に研修やイベントに参加することもなく過ごしていたのですが、先日1通のメールが届きました。 謎の招待メールが届く! メールタイトルは、「【PB】第6回シニアPBサロンへのご招待」。 招…

楽天オプティミズム2019_Rakuten OPTIMISMに行ってきました

楽天グループのイベント、楽天オプティミズム2019が横浜のみなとみらい、パシフィコ横浜展示ホールで開催されているので、楽天証券のセミナーを申し込んでいってみました。 過去最大級ということでしたが、楽天証券のセミナーもパシフィコ横浜の会場が結構う…

医療法人の設立・運営・出口戦略の研修を受講しました

先日、TKC全国会「医業・会計システム研修会」の研修に参加してきました。 今回受講した研修は医療法人の設立から運営、出口戦略までを総花的に解説されたもので、その分急ぎ足での説明でしたが充実していました。 最近、我々のお客様でも医療法人の設立…

税理士が行政書士登録をして収入をあげるためにどうすべきか考えてみた

仕事をしていると数か月に一度の頻度で、業務や業種を絞るかどうかを考える機会があります。 基本的にはあれもこれもと範囲が広がって対応できなくなるので、いやいや業務を特化しないと体がもたんだろ~( ゚Д゚)というストレスを感じてしまうという感じです。…

顧客からグループ経営の相談を受けたらどうする?

税理士事務所の顧問先が大小いろいろです 街の帳簿屋でもある税理士事務所の顧問先は規模のレベル差が本当に激しいものがあります。午前中に家族で商店を数十年経営している老夫婦と打ち合わせをしていたと思うと、午後はインテリジェンスビルの高層階で上場…

FPの勉強会の講師直前の準備中ですが、こんな感じでやるよって話をします

いよいよ直前になってきましたが、FPの勉強会で講師をやる準備をしています。 今回の勉強会のテーマは平成31年税制改正についてなのですが、FP的なテーマは少ないので相続法の改正や消費税の増税、インボイス制度の導入までをテーマとしては考えていま…

今度、FP向けの税制改正の勉強会の講師をやります

先週は事務所主催の相続対策セミナーを実施しましたが、来月はFP向けに税制改正の勉強会の講師を行う予定です。 所属するFPのスタディグループでの勉強会で2時間お話をする形ですが、さすがに2時間だと台本を準備して読み合わせるわけにもいかず、税制…

これからは士業や専門家にも必須のスキル!?メタ思考と地頭力を鍛える!

AmazonKindleのアンリミテッドで見つけて読んだ本がメタ思考トレーニングという本です。メタ思考、、、と言っても馴染みのない言葉ですが、僕はビジネスマネジャー検定で「メタ認知」という用語を勉強していたのでなんとなく想像はしながら読ん…

税理士が頼まれたセミナー原稿の準備プロセスについてまとめてみた

4月、5月と2か月連続でセミナー講師をやらせてもらうことになっているので、週末はその準備をしようと思って書斎にこもっています。 セミナー講師をやるということで、ここ数年で何冊か本を読んでみて、心得やノウハウについて学んでいるところですが、や…

相続対策セミナー【準備編3】-遺言以外でできる生前の相続対策とは?

相続対策セミナーの準備を徐々に行っていますが、台本のつくりこみが現在の進捗状況です。相続対策セミナーまで1か月をきっていますが、週末を中心に準備をしていくので実際にはそれほど稼働可能日は多くはないのかなと思っています。 相続対策セミナーの3…

相続対策セミナー【準備編2】-いざ遺言をつくる場合に検討すべきことは何か?

来月の相続対策セミナーの台本作成について準備しているところですが、前回のブログは遺言がない場合にはどんなリスクがあるのか?というテーマについて検討してみました。 今回は遺言があった場合、というか遺言をつくる場合にも注意しないとトラブルになる…

相続対策セミナー【準備編1】-遺言がない場合に相続を迎えるとこんなリスクがある?

1か月後に迫った相続対策のセミナーに向けて徐々に台本の準備をしていこうと思っています。 その一つ目の題材がこの遺言がない場合にはどうなるのか・・・という話で、最終的には遺言をつくりましょうよ・・というところに誘導する感じの導入になります。 …

プライベートバンカー 完結版 節税攻防都市【感想】

気になっていた本ですが、最近Kindleで50%ポイントバックキャンペーンだったので購入してみました。 プライベートバンカー 完結版 節税攻防都市というタイトルですが、基本的にはハードカバーの「プライベートバンカーカネ守りと新富裕層」に加筆し…

遺産分割でもめる原因は行動経済学で説明がつく・・・ような気がする

そういえば通勤途中の河津桜も満開に近くなってきました。確定申告の終盤戦、3月に入って土曜出社日などに通りかかると、そろそろ春だな・・・なんて思ってしまいます。 相続対策の基本は感情論と技術論 税理士という仕事の中でも資産税の分野は裾野が広く…

【SPONSOR LINK】