資格ライフ.COM 

横浜の税理士法人、会計事務所で働く税理士の学びと活動の記録

会計用語の記号

会計用語はもともと英語からきているのでその記号も英語からきているものが多いようです。

IT用語もそうですが、英語でわかっていると記号や略語がわかるというのはあります。

知らないでぽか~んとするのはダサいからちょっとは知らないといけないのかもね。

たとえば、

a/c…account 勘定

@…at 単価

¥…Yen 円

#…number 番号

Dr…debtor 借方

Cr…creditor 貸方

W/S…work sheet 精算表

T/B…trial balance 試算表

C/R…cost report 製造原価報告書

√…check 照合、転記不要

P/LやB/Sはいいですよねニコニコ

別に外資系などでなければ関係ないと思いますが、簿記を学ぶうえでは基本となることのようですから

ペタしてね

【SPONSOR LINK】