資格ライフ.COM No Lisense No Life

人生100年時代の財産管理。ファイナンシャルプランナー、プライベートバンカー、相続コンサルタントとして生きるために自分がやってきたこと、仲間と一緒にこれからやりたいこと

GW前半は南伊豆の弓ヶ浜でプチバカンス旅-その1

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

いくら忙しくても時々は家族と旅行に行かないと…と思っています。

趣味とか別にないですが、温泉とか旅行とかで出歩くのは結構好きで、ガイドブックとかは事前にチェックをするので、行かなくていいのでは??と妻に言われてしまいますが…最近は小さい版のガイドブックもでて便利。

 

るるぶ伊豆’19 ちいサイズ (るるぶ情報版 中部 11)

るるぶ伊豆’19 ちいサイズ (るるぶ情報版 中部 11)

 

 

GWの伊豆に渋滞せずに行く方法

南伊豆に行くのももう5回目か6回目か…弓ヶ浜が好きで年末年始に引き続き今年2回目の訪問です。

伊豆は渋滞がつきものなのですが、時間やルートを選べばそれほど渋滞なくいけます。

横浜から南伊豆へのルート、今回は5時過ぎにでて9時前に弓ヶ浜に到着しました。渋滞なくても4時間くらいかかりますが、ルートは朝早かったので海沿いの新湘南バイパスから箱根の山をあがって三島を抜けて、修善寺道路、中伊豆からループ橋も使って下田にでるという感じです。このルートがとりあえず一番時間が読めます。

弓ヶ浜についた!そしてアイスを食べる

とりあえず砂浜を散歩して、結構暑かったのでとりあえず地元の酒屋さんでアイスをいただきました。

海って意外にやることないんですよね、だからこそのリゾートなのですが…

お昼ご飯はカフェでおしゃれにランチを楽しむ

こういったおしゃれなカフェが多いのも南伊豆の魅力ですが、ランチは車で10分くらい下田方面に戻ったところにあるフォンテーヌでいただきました。

パンやケーキも美味しいのですが、食事もいただけます。キッシュが特におすすめで、今回はカレーとのセットとサラダパスタ。宿で食べようとパンをお土産に…

年末年始に来た時にも立ち寄っているのですが、なんとその時のことを覚えてもらっていました。びっくり!

 

宿泊は定番の国民休暇村

Q会員として各地の国民休暇村を巡っていますが、南伊豆の休暇村はリゾート感が高くてお勧めです。温泉もあるし、言うことないのですが、子供づれが多くてにぎやかなのが多少落ち着かないのですが、それはそれで…。前回はそのせいで別のこじんまりとした旅館にしたのですが、今回は連泊で滞在したかったのと、海に近いということで選択しました。

夕飯はバイキングですが、和牛コースでした。ネットの予約では必須になっていましたが、連泊の二日目は外してもらえました。

バイキングってどうしてたくさん食べてしまうのでしょう…気を付けないとカロリーオーバーです。

屋上は足湯ができるところもあり、それなりにのんびり滞在できます。

夜はアクティビティで星空観賞会の企画もあって、ホテルの方に星座を教えてもらったりもできます。

そして、朝は朝で散策に連れてってもらったりも…

 


 

www.sikakulife.com

 

【SPONSOR LINK】