資格ライフ.COM 

めざせサイドFIRE。資格取得とスキルアップ、資産運用でセミリタイアを目指すブログ

こんな士業やフリーランスの確定申告は税務調査で狙われる?

士業やフリーランスの税金相談を受けると、規模が小さいから税務調査とか来ないようね・・なんて言われることがあります。 そういえば確かに相続以外の自分の担当先で税務調査の立ち合いをしたのは、、思い出せないくらい過去の話です。 少なくてもこの10…

被相続人の土地がタダで使用されている場合の土地の評価方法とは

今回は、相続税での土地の評価方法について。 被相続人の土地を他の人がタダで使用している場合、いわゆる使用貸借のケースと、無断利用のケースが考えられます。 使用貸借なのか賃貸借なのか? 使用貸借とは土地をタダで使用させるという契約であり、税務の…

ポイ活やってみました!ふるさと納税やらGOTOトラベルやらで先月は楽天ポイントがザクザク溜まった、という話

昨日に引き続き今日も税金の話を書こうと思いますが、先月申し込みをしていたふるさと納税の返礼品が届きました。 コスパがよかったのでアイスコーヒーを選択 今年はこれが最初の返礼品なのですが、アイスコーヒーが届きました。 5,000円の寄付で12本もら…

令和2年から年末調整や確定申告がちょっと複雑に変わります

確定申告を制する者が蓄財を制する、、、と、最近見たYouTubeでリベラルアーツ大学の両学長も言っていました。 税理士のお客さんは基本的には社長とか事業主などですが、本当は普通の会社員の人たちにも税金のことを知って欲しいとは思います。 ふるさと納税…

コロナの状況なので、自宅で集中できるお勧めの勉強方法は?

資格と投資を中心にブログを書いていますが、今回は最近自分でもとりいれている勉強法についてです。 2つの方法を紹介しますが、社会人の一人暮らしの自宅でできる方法になっています。 参考になれば幸いです。 「一緒に勉強」「作業系」動画を見ながら・・…

税法を学ぶのに憲法の知識は必要か?

情報セキュリティマネジメント試験が中止になったので、税金の勉強に戻ろう・・・と思っている今日この頃です。 税金、税法、租税法・・・何から勉強し直せばよかったっけ???と、疑問に思ってしまいました。 憲法を読んだことはありますか? 改憲や護憲、…

米国株インデックス投資を1年ちょっと続けた振り返りの結果を報告します

投資関係のブログは更新されていなかったり、そっち系のネタが少なくなってくるとなんとなく損してやめちゃったかな・・・と思ってしまいますよね。 このブログでも時々書いていますが、途中で挫折したかなと思われる前にインデックス投資の中間報告的なもの…

2020年秋の情報セキュリティマネジメント試験は中止・・・

まさか、、とは思っておりましたが、春に続いて秋の試験も中止の連絡がきました。 情報セキュリティマネジメント試験はCBT方式へ コロナの影響ではありますが、今後はCBTでの受験に切り替えるようです。 CBTだとITパスポートが現行で運営していま…

FIREを果たした個人投資家さんと話して感じたこと

FPのスタディグループで、個人投資家の方のお話を聞く機会がありました。 とはいえ、年に1度くらいは来てくれるので、何度かお話をしています。 今回は、コロナの状況下で懇親会ができないので、勉強会と移動の時間でいろいろと話を聞けました。 憧れのF…

2020秋の情報セキュリティマネジメント試験の勉強を再開しました

8月もあと数日、夏の終わりがなんとなく切ない気分にさせる今日この頃です。 そんな中で、秋の情報処理試験の情報セキュリティマネジメントの勉強を再開しました。 なんで「再開」なのか? 不合格だったとか、途中で挫折したわけではありません。 前回は試験…

フリーランスや士業事務所が緊急時に行うべき資金繰り対策とは

東京都の感染者は再び増加傾向にあり、東京都や政府は否定していますが第2波では?という感じは誰しも考えていると思います。 でも、再開しはじめた経済に対して再び自粛要請をするといよいよ日本経済も厳しい状況になるかもしれません。 感染予防と経済優…

フリーランスや1人士業の事務所こそ経営計画、じぶん計画をつくるべき

会計事務所の仕事として経営計画作成の支援というのがあり、今後はさらに重要になるということで商品化にむけていろいろと調べているところです。 調べているなかで気がついたのが会社の経営計画よりも個人の経営計画のほうがわかりやすいし大事なのではない…

新NISAとロールオーバーの関係-令和2年度税制改正-

FPのSGで勉強会の講師ををやるので今週もレジュメの準備を行っていました。 令和2年度税制改正がテーマですが、FPとして関心が高いのはやはりNISAの改正ではないかと思っています。 そのためNISA関係を少し厚めに解説していこうと思って準備…

今さら他人に聞けない「自利利他」と「担雪埋井」の意味

最近、割と時間があるので自宅にあるTKC関連の書籍をまとめて読んでいます。 そんな中で気になる言葉がこの2つ。 「自利利他(じりりた)」と「担雪埋井(たんせつまいせい)」 どちらも仏教や禅に由来する言葉のようですが、自分には正直よくわからない…

次の経済危機に備えて平時に行っておくべきこと

来月行う予定のFPのスタディグループの勉強会のレジュメ作成を今週は行っています。 しかし、今のところはあくまでも予定。本当は2月に行う予定がコロナの影響で延期になって、さらにテーマも変わったために資料の作り直しの作業です。 今回は緊急経済対…

新型コロナの給付金や補助金はもらうべき?辞退すべき?

FPの勉強会の講師に向けて新型コロナウイルス緊急経済対策について調べているところですが、FPとしては給付金や補助金についての情報は知っておきたいところだと思います。 テーマとして給付金や補助金を取り扱うのはいいと思うのですが、結論というか構…

SG勉強会講師の準備-再始動

2月に実施予定だったFPのスタディグループの勉強会講師の依頼が再始動しました。 緊急事態宣言も解除され、まだちょっと怖いですが、勉強会やセミナーなども徐々に解禁されてくると思います。 勉強会当日は三密をさけるために大きめの会場に間をあけて座…

士業事務所の新人職員は知識をつけるより前に基礎スペックをあげるべき

緊急事態宣言も解除され、新入社員も社会にでて実際に配属されて仕事をはじめてくるのではないでしょうか。 税理士や会計事務所の入社時期は税理士試験後の9月からというところも多いと思いますが、新卒採用に力をいれている事務所も最近は増えていると思い…

手続き型の会計事務所が提案型を推進する方向性とは

士業の事務所で常にテーマとしてあるのが手続き型か、提案型かという業務スタイルの違いです。 基本的には士業の仕事は何らかの手続きですから、手続き業務が仕事の中心になっていると思います。 一方で、提案型、コンサル型に軸足を移していかないとじり貧…

一般社団法人の監事としての活動

5月のこの時期は会社の決算、申告が集中する時期です。 5月末は法人の決算ラッシュの時期 日本の会社は3月決算が多いのですが、税務申告は原則として決算終了後2か月以内に行わなければならないため5月が申告期限となる会社が多いためです。 別に会社の…

消費税還付スキームで荒稼ぎした元税理士を脱税で告発?

ネットニュースを見ていると元税理士が脱税で告発されたという記事が流れてきました。8億の所得を隠して2億円超の税金を脱税していたとのことでした。 ちょっと興味があったので名前+税理士でググってみるとまだ事務所のHPが普通に残っていました。「元…

富裕層の顧客との関係性を築く-リレーションシップマネジメントとは?

最近富裕層や資産家向けの仕事をしていると感じるのは、知識や能力と同等かそれ以上に顧客との関係性が大事だなあ、、ということです。 これは年齢を重ねるごとに強く感じることで、多少とんがっていた若いうちであれば逆に感じることも多かったように思いま…

コロナショックでも積立投資を続けてますか?

コロナショックといわれるようにいよいよ実体経済の悪化も数字的に表面化してきていて、相変わらず日経平均株価の上値は重い状態が続いています。 このままジリジリあがっていくのか、再度下落に転じていくのか・・・ こんな時はなかなか投資をスタートする…

相続税の土地評価-会計事務所職員のための現地調査の攻略法とは?

日本人の資産形成では金融商品に比べて不動産の割合が高いといわれています。そのため、相続税の対象となる財産でも大きなウエイトを占めるのが土地であり、土地の財産評価が税額に直結することになります。 相続税では土地の評価が一つの山場 仕事で相続税…

会計事務所で長く実務をやっているほど実力をつけるには基礎固めが大事

コロナ騒ぎでなかなか資格とか学びへのモチベーションが維持できないところではあります。 そんな中でもアウトプットしていかないとさらにモチベーションがさがってくるので、ブログにアウトプットしながらインプットへのモチベーションも頑張っていこうかな…

世界は元に戻らないから会計事務所も戦い方を変えて生き抜くフェーズへ

ゴールデンウィーク明けの金曜日、緊急事態宣言は延長されましたが何となくアフターコロナとかウィズコロナに向けて経済の再建に向かって動きはじめたような気がしています。 自分だけかもしれませんが、何となく先月までの状況と変わって前に向き始めた・・…

宮古市田老からお菓子の産直便が届きました!

昨年のGWを思い出すと今年の落差が身に染みる今日この頃です。 昨年は10連休を利用して宮古市田老地区にお邪魔をしていましたが、今年は自宅で自粛したり、GW最中でも出社してお仕事をしています。 本当は今年も休みを長めにとって行くつもりでしたが…

緊急事態宣言をうけて4月はシフト勤務と在宅勤務の環境整備をしていました

4月がやっと終了して5月がスタートします。 コロナウイルス感染症に振り回された1か月だったと思いますが、5月はどうなることやらです。 さて、4月は事務所で何をやっていたかというと、前半までは事務所内のシフト勤務やスタッフの在宅勤務の環境を整…

令和2年度春期情報処理技術者試験の中止を受けて、次回受験に向けての心構えは?

コロナウイルスで外出自粛の最中で、ひっそりと情報処理技術者試験が中止となっています。 情報処理技術者試験の中止がHPに記載されました 基本的には想定の範囲内でありますが、中止になったことで勉強からちょっと解放された気がしています。 www.jitec.…

情報セキュリティマネジメント試験まで1か月を切った段階での勉強進捗状況は・・・

働き方改革に続いて、コロナウイルスによる在宅勤務や自粛などでなんとなく仕事に向かうモチベーションが下がってきていると思います。 何となく働くことも自粛、、、というムード。 逆にそんな時期だからこそ、やっておくことがあるのでは?と思ったりもし…

【SPONSOR LINK】