カエル税理士の資産税研究ノート

横浜の相続税と事業承継に強い税理士法人、行政書士法人で働く税理士、行政書士、CFP、プライベートバンカーのブログ

人生で睡眠を削ってまでやるべきことはない!

繁忙期のみゲーム依存症という習性

ゲームとかテレビとか依存性の高いものにハマる傾向があり、特に繁忙期になると週末ゲーマーになるという特性があります。

依存症とか知らず知らずに蝕まれているのかもしれませんが、なぜか繁忙期だけしかゲームはしません。

無性に現実逃避をしたくなって、狩りに行ったり、冒険に行ったり・・・

そのためもったいないけど1日か2日しかやっていないゲームがたくさんあります。

こないだはモンハンワールド買ったな・・・

モンスターハンター:ワールド - PS4

モンスターハンター:ワールド - PS4

 

モンハン、トータル3時間しかやっていない・・

勝間和代さんの著書によると珈琲とか、テレビとか知らず知らずに依存してしまうものはさっさとやめたほうがいいらしいです。 

勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践

勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践

 

まあいっときスカッとしてやめられるのなら問題ないかな?と思います。

繁忙期を過ぎたらどうせゲームなんてやらないんだから。

睡眠を削ってやるべきことって何?

ところで、睡眠を削ってまでやるべきことってあるのかな?って思うことがあります。

ゲームをやって夜更かししたとか、読書をしていて夜更かししたとか、資格試験の勉強で夜更かししたとか、そりゃまあありますよね。

僕も昔は夜型だったからわかります。

でも、40代に突入するともう結構だめです。

時計の針がてっぺんにくるような時間に寝ると翌日結構響きます。

仕事中の集中力が持たずにあくびばかりをすることになります。

昔、仕事中にデスクで居眠りをしている後輩がいましたが、さすがにそこまではいきませんけど。

昔なら2時くらいに寝ても、9時くらいからエンジンがかかり始めていたのですが、今は2時に寝たらおそらく午後2時くらいからお目目ぱっちりになるぐらいです。

そこから頑張ると夕方から本格的にやってしまうので、結果的に夜中まで気持ちが高揚して眠れないという悪循環に陥ってしまいます。

気づいたら慢性的に疲れが取れない状態になって、精神的にも追い込まれるという悪い方向に向かっていきます。

結局は優先順位の問題ですが、40代は睡眠の優先順位が一気に跳ね上がるのです。

だって、睡眠をしっかりとれば夕方ぐったりもうへとへとっていうことから解放されるなら何をおいてもまず寝るってことでしょ。

堀江さんはライブドア時代から8時間は寝ていたっていいますから、睡眠時間を削ったところで仕事のパフォーマンスは変わらないと思います。

相対的にゲームとかテレビの優先順位が下がっていきます。

こないだまでは11時くらいからのテレビ、アメトーークとかも観ていました。

でも今は自動録画されているのでテレビも土日によっぽど暇なら観るくらいの優先順位になってしまいました。

睡眠時間を確保するためには寝る時間を決めればいい

なんだかんだで、2時間睡眠時間を多めに確保するためには1日の時間の使い方を見直して、無駄な時間を削ればいいわけです。

まず、昼休み1時間必要なの?って思いませんか?まあこれは30分くらいでいいでしょう。

もちろん6時間から8時間勤務なら45分、8時間以上なら60分の休憩を原則一斉にとらせないといけないことくらいは知っています。

でも、職員と違って別にそれにあわせる必要はない。

30分早く出社して、お昼休みを半分削れば1時間早く帰れます。

別に何時に来いと言われているわけでもなく、朝礼も空気を読まずに余計なことを言うから出入り禁止なので別に何時に来ようが自分の勝手で。

新聞とかニュースとかも、ネットで見れば時間が浮きます。

ブログを見たり書いたりも、土日にやるって決めればそれでいいし。

読書や勉強も睡眠時間を削ってまでやらなくても、土日うまく集中して時間をとればこれも済みます。

そう考えると平日の夜、帰宅してから別に何をやるでもなく終わりの時間を決めさえすれば無駄な時間をだらだら過ごすこともなくなるというものです。

本当はそうそうないんですよね、平日の夜にどうしてもやらないといけないことって。

毎日死に、毎日生まれかわるという発想

ちょっと宗教的な話になりますが、一期一会というか睡眠を通して毎日生まれ変わるという感じは自分的にはちょっとしっかりくる気がします。

脳のメカニズム的にもそうなっているのだと思いますが、人間は忘れる生き物です。

きちんと睡眠をとることで記憶がリセットされるそうです。

まさに夜寝ることで今日はいったん終わり、朝になって目覚めるとまた生まれ変わる。

嫌なことや忘れたいことなんて毎日たくさんあります。

今日も打ち合わせの日程を入れようと思って、別のお客さんに日程調整のメールを送ってしまいました。

送信ボタンを押した瞬間に気がつきましたが、もう遅い。

慌てて、お詫びのメールをしておきました・・・

こんなミスはもう忘れたい・・・

あーー、お風呂入って、寝て忘れよう、朝になったらリセットだ!

と、自分に都合のいいいように解釈をしておきます。

まあ、本当にそうでればストレスを溜めることもないし、気分良く毎日がんばれそうです。

相手はそれほど気にしてもいないし、自分の気の持ちようで人生はどうにでも変わっていく、と思います。

まずはしっかり食事と睡眠をとって、明日もがんばろーーー!

【SPONSOR LINK】