資格ライフ.COM 

趣味で学ぶ租税法と資産税実務‐TaxAccounting&Financial Planning From Yokohama

税理士事務所、確定申告の繫忙期に忙しすぎてパニックになったときはどうしているの?

確定申告の繁忙期です。国税庁のHPで自分でできたり、スマホで申告書ができる時代ですが、やっぱり繁忙期になってしまいます。

繁忙期襲来

税理士事務所の繁忙期は未だに、確定申告時期から3月決算法人までの数か月間です。

締め切りがありますからやらなきゃいけないことが盛りだくさんですよね。

やらなきゃいけないことでいっぱいいっぱいになると、それだけでストレスです。

自分なんていまだに忙しすぎてパニックになってしまいます。

f:id:financial-tax:20210228085606j:plain

お客様にとっては自分が依頼したことだけしか見えていませんから、すぐに対応してもらえると勘違いをしてしまいます。

でも実際には同時進行で数件、数十件を進めていますから、依頼してすぐに申告書ができあがるわけでもないわけです。

お客様の期待値をあげすぎないことが大事ですが、口うるさいお客さんはどうしても一定の確率でいらっしゃいます。

忙しすぎて 、、もう限界だ!と思うこともありますよね。

税理士、会計事務所あるあるなのかもしれませんし、毎年のことですが、みんなどうしているんだろう?

忙しすぎてパニックにならないためにはどうすればいいのか?

最近、週末になるとストレス解消法を紹介しているブログなどをみたりしてしまいますが、いまいち腑に落ちるものがありません。

リア充的なブログを拝見しながらも、自分の脳内はこんな感じ・・・

  • 運動しましょう、ジョギングしましょう、、、って、寒いし、苦手だし・・
  • ゲームでストレス解消、、、確かにいいけど目が疲れるし、週末が一気に吹っ飛んで罪悪感もついてきます。
  • 買い物か、、、 お金がかかる
  • ドライブ、温泉巡り、カフェ巡り、、、緊急事態宣言中だしね・・・
  • サブスク動画、連ドラを一気見、、、これは既にやっているわ

という感じで脳内でいろいろと検討しましたが、イマイチ、ピン、、、とはきません。

自分なりの繁忙期パニックの処方箋

自分はまずは整理してみることが大事だと思っています。

身の回りのものを整理整頓する、、というだけでも気持ちはかなりスッキリするはずです。物理的な整理ももちろん大事。

それ以上に大事なことは現状をしっかり整理することだと思います。

TODOリストとかって、作ることも大事だけど消し込むことも大事だと思います。

消していくことで何となくデトックスが進むような気もします。

進捗管理表などを自分なりに作ってみるのも有効です。

  • 自分の担当先をまずはリストアップする
  • それぞれの担当先の進捗の色を付ける
    (資料未回収→回収済未着手→仕掛中→チェック前→完成)
  • 進捗ごとに必要なアクションを検討する
  • 実際に動く、一つ一つ潰していく

うちの事務所ではTKCの管理ツールを使って可視化、共有化して管理をしています。

各自でも使うけど、他のメンバーも見れる状態になっています。

コロナウイルスの感染者がでたときのフォローもできるように、、ということも考えています。

こういった業務やタスクの整理をしていくと、漠然とした不安も解消されます。

漠然とした不安は人によっては現実よりも大きく感じてしまうようです。

やる前はすごく不安だったけど、実際にやってみたらそうでもなかった、、というような経験は誰しもあると思います。

いわゆる取り越し苦労、、ですよね。

また、最低限やらないといけない仕事と、余裕があったらやる仕事の仕分けも有効だと思います。なんでもかんでも同じレベル感でやらなきゃやらなきゃ、、、だとストレスも溜まってしまいます。

まずは現状の整理して、考えなくてもいいような不安を解消していく、、ということも繁忙期には大事なのかもしれませんね。

人生がときめく片づけの魔法 改訂版

人生がときめく片づけの魔法 改訂版

 
人生がときめく片づけの魔法 改訂版

人生がときめく片づけの魔法 改訂版

 

 応援しています!!宮古市田老の「うずまきかりんとうの歌」


『ココロうずまき』 デイジー☆どぶゆき 2021/2/14 CDシングルリリース

omoesunrise.official.ec

【SPONSOR LINK】